プロフィール

紅音

Author:紅音
1992.04.03 AB型
 =前略プロフィール

   ※リンクフリー※




=MUSIC=
●L'Arc-en-Ciel
●Cocco
●Plastic Tree
●cali≠gari
●人格ラヂオ
●凛として時雨    ...etc

=MEDICINE=
●朝 /リーマス200mg、トレドミン25mg、   セパゾン2mg
●昼 /トレドミン25mg、セパゾン2mg
●夕 /リーマス200mg、トレドミン25mg、   セパゾン2mg
●眠剤/ロヒプノール、マイスリー
●頓服 /ロキソニン、デパス、ソラナッ     クス、フルメジン、ガスター

☆後悔しない☆


=前ブログ= 


=ランキング= 
  ください!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

Flashpiano mini

日本語→英語 自動翻訳

English
♥. ♠. ♣Alice

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ずっとねむってまs                         普通で普通じゃない女子高生のポツッてひとりごとの庭でした。
最後に。

頭をよぎった瞬間、全身がゾワーッと鳥肌たって
この感動を伝えたいのと(笑)誤解されたくないのと。


そう、お気付きの人はもう分かると思います。

ジョブズ氏の「伝説のスピーチ」の後半とパクりかというほど
言葉の端々が似ています。

そして付け加えるならの言葉よ(笑)
私は「ズルく、賢く常に自分の利益と不利益を考える」
「バカ最高」
ジョブズ氏は「Stey hungry,stay foolish.」 (貪欲であれ、バカであれ。)



スティーブ・ジョブズという人を
私は訃報で知りました。
誰?
アップルの人?胡散臭い。
と思いました。

後にひろし君が伝説のスピーチの事を語っていて
ひろし君が尊敬する人物なら、インテリな人物なんだろうと思いました。
そして文字起こしにしてあるスピーチを読んだことがあります。

が、成功者の言葉は
カリスマ性があって頷いてしまうな~と。

探し続けろ。「うーん…見つかるものなのか?そういうもんなんかな」
明日死ぬかもしれない。「思う、思う」
Stay hungry,stay foolish.「しょこたんみたい、けどバカであることはつまりはアイデアが浮かびやすいからなんだろうな」
確かこんな風なことを思った記憶があります。

そして掃除をしながら
ちょっと待て、
何かアップルの人のスピーチに
さっきの私と似たような言葉がよく出てきた。

なんなんだ。
命日が7日とかなのか。
私はいま躁状態なのか。
悟られか。
いや、あの人が先だから悟ったのか。
段々オカルトめいてww

速攻、スピーチを動画で初めて聞きました。
共感して泣きました。
似すぎてて笑いました。
感銘を受けて心臓バックバクでした。

今も衝撃で携帯の使い方が混乱してる!


いやぁ。
いきつくとこはやっぱりそこなんだな。
だから「生きろ。生きて生きれば答えが出る」
なんかめっちゃ涙が出てきた。

無心で打ち込んだ文章だったけど
頭の隅にスピーチの言葉があったのかもしれない。
それほど影響力がある人だ、彼は。

でもジョブズ氏の言葉は抜粋してないし
寧ろ彼を思い出してもなかった、Coccoを思い出してた。
全て自分の言葉オンリーで書きました。
これは胸を張って言えます。

ITの事はサッパリです。
けども、後付けだとしても
先人の考えと似てた、自力でここまで辿り着けた。
凄く自信になった。

正しく頭をレンガで殴られたような衝撃でした(笑)


いやぁ。
本当に考えることは面白い。
こんな衝撃を貰えるなんて。

是非、「伝説のスピーチ」
文字起こしは自分で噛み砕きながら読めます。
動画はまた違った圧倒感があります。
自身も動画を見たあと、再び文字起こしの方を読みましたが
初見の頃とは感想が違いました。(まぁ、もう重ね合わせてしか読めないw)
一字一句覚えて、挫けた時の教訓に加えたいくらいです。

聞くなり見るなり、どうぞ。
私の言いたかった事を、ズバリ的確に述べている部分があるので。
彼に人間臭さを鼻で笑われそうですw

ふーん。で終わる方もいるでしょうし
感銘を受ける方もいると思いますが
とても圧倒的。

最後に。
彼は死ぬ間際、何を思ったのだろう。
私達の未来を面白くしてくれてありがとう。
でも、もっともっと斬新な世界を切り開いていって長生きしてほしかった。
そして、もっと早くに彼を知りたかったです。
10月5日 ご冥福を。

【2011/12/07 20:09】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<闘争!革命! | HOME | 付け加えるなら>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maisurii.blog87.fc2.com/tb.php/1534-42d2b2c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホーム